東邦大学海藻データベース 東邦大学
ホーム お問い合わせ ログイン
| ホーム |

検索

     詳細検索

インデックスツリー

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

閲覧数:164
アイテムタイプ SeaweedCollection
ID
K-CL-00000005
タイトル
イカノアシ Mastocarpus yendoi (紅藻 Red algae)
キーワード
Mastocarpus yendoi Masuda et Yoshida(=Mastocarpus mamillosa (Goodenough et Woodwald) J. Agardh、=Gigartina mamillosa (Goodenough et Woodwald) J. Agardh

紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta(Red algae))

真正紅藻網 (Florideophyceae)

マサゴシバリ亜綱 (Rhodymeniophycidae)

スギノリ目 (Gigartinales)

オキツノリ科 (イボノリ科) (Phyllophoraceae (Petrocelidaceae))

イボノリ属 (Mastocarpus)
概要
潮間帯中部の岩上に群生する。薄い盤状の付着部から直立体を叢生する。ふつう直立体は高さ5~10cm、扁平で基本的に叉状に分枝する。春に出現する若い体はツヤのある濃紫色で規則的に2~3回叉状に分枝し、枝の先は次第に細くなる。分枝の様子からイカの足の様であるということからこの名がある。、成熟すると、体上部の両面と縁辺からイボ状、乳頭状の小突起を多数生じる。果胞子体はここに形成される。
インデックス
/ Public / 海藻データベース / 海藻コレクション一覧
関連アイテム
プレビュー
画像
thumbnail
キャプション
海藻一覧
/modules/xoonips/list.php?index_id=18
RIKENThe XooNIps Project