東邦大学海藻データベース 東邦大学
ホーム お問い合わせ ログイン
| ホーム |

検索

     詳細検索

インデックスツリー

ホーム  »»  アイテム一覧

アイテム一覧

/ Public / 海藻データベース / 海藻コレクション一覧   
並び順 : 表示件数:

21 - 40 of 113 Items

PREV  1   2   3   4   5   6   NEXT
【コレクション名】: エゾフクロ Coilodesme japonica (褐藻 Brown algae)
【キーワード】:
Coilodesme japonica Yamada ,黄藻植物門 (不等毛植物門) (Ochrophyta (Heterokontophyta)),褐藻綱 (褐藻類) (Phaeophyceae (Brown algae)),シオミドロ目 (ウイキョウモ目) (Ectocarpales (Dictyosiphonales)),ナガマツモ科 (エゾフクロ科)(Chordariaceae (Coilodesmaceae)),エゾフクロ属 (Coilodesme)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: エチゴネジモク Sargassum araii (褐藻 Brown algae)
【キーワード】:
Sargassum araii Yoshida,黄藻植物門 (不等毛植物門) (Ochrophyta (Heterokontophyta)),褐藻綱 (Phaeophyceae),ヒバマタ目 (Fucales),ホンダワラ科 (Sargassaceae),ホンダワラ属 (Sargassum)
【概要】:
佐渡ヶ島稲鯨から記載され、佐渡ヶ島、粟島、飛島,に生育する。日本海特産種のひとつと考えられる。外洋からの激しい波浪を直接受ける岩礁海岸の潮間帯下部から水深5mほどの岩礁に生育する。付着器は円錐状でがっしりと岩に固着する。直立枝は多数生じ、割に密に分枝し、やがて一株から3~5本の主枝を生じる。気胞は小さな紡錘形で、線状で短い冠毛を生じる。佐渡ケ島では、11月には5~10cmにのび、3月はまだ若く、4月に15cm~40cmとなり、成熟する。
海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: オオハネモ Bryopsis maxima Okamura (ハネモ綱 Bryopsidophyceae)
【キーワード】:
Bryopsis maxima Okamura,緑色植物 (Chlorophyta),ハネモ綱 (Bryopsidophyceae),ハネモ目 (Bryopsidales),ハネモ科 (Bryopsidaceae),ハネモ属 (Bryopsis)
【概要】:
神奈川県から福島県の太平洋沿岸と、島根半島のエトモから成育が知られている。
海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: オオムカデノリ Grateloupia acuminata (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Grateloupia acuminata Holmes /(Halymenia acuminata (Holmes) J. Agardh),紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),マサゴシバリ亜網 (Rhodymeniophycidae),カクレイト目 (イソノハナ目) (Cryptonemiales (Halymeniales)),ムカデノリ科 (Halymeniaceae),ムカデノリ属 (Grateloupia)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: オキチモズク Nemalionopsis tortuosa (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Nemaliononopsis tortuosa Yoneda et Yagi,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),ウミゾウメン亜網 (Nemaliophycidae),チスジノリ目 (Thoreales),チスジノリ科 (Thoreaceae),オキチモズク属 (Nemalionopsis)
【概要】:
本種は絶滅が危惧されている植物である。愛媛県川内町「お吉泉」、熊本県南小国町志津川、長崎県国見町土黒川が国の天然記念物である。愛媛県川内町「お吉泉」と、長崎県国見町土黒川では発生を見ず、絶滅したと考えられる。MY-01178~MY-01189の標本は、オキチモズクの研究者である長崎大学の飯間雅文博士の案内により吉崎が採集し、押し葉としたものである。貴重な標本である。
海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: オニアマノリ Porphyra dentata (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Porphyra dentata Kjellman,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),ウシケノリ網 (Bangiophyceae),ウシケノリ 目 (Bangiales),ウシケノリ科 (Bangiaceae),アマノリ属 (Porphyra)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: オニクサ Gelidium japonicum (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Gelidium japonicum Okamura,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻綱 (Florideophyceae),マサゴシバリ亜綱 (Rhodymeniophycidae),テングサ目 (Gelidiales),テングサ科 (Gelidiaceae),テングサ属 (Gelidium)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カイガラアマノリ Porphyra tenuipedalis (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Porphyra tenuipedalis Miura,紅藻植物門(紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),ウシケノリ網 (Bangiophyceae),ウシケノリ目 (Bangiales),ウシケノリ科 (Bangiaceae),アマノリ属 (Porphyra)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カギケノリ Asparagopsis taxiformis (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Asparagopsis taxiformis (Delile) Trevisan,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),マサゴシバリ亜網 (Rhodymeniophycidae) ),カギノリ目 (Bonnemaisoniales),カギノリ科 (Bonnemaisoniaceae),カギケノリ属 (Asparagopsis)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カギノリ Bonnemaisonia hamifera (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Bonnemaisonia hamifera Hariot,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),マサゴシバリ亜網 (Rhodymeniophycidae),カギノリ目 (Bonnemaisoniales),カギノリ科 (Bonnemaisoniaceae),カギノリ属 (Bonnemaisonia)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カクレスジ Cryptopleura membranacea (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Cryptopleura membranacea Yamada,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻綱(Florideophyceae),マサゴシバリ亜綱 (Rhodymeniophycidae),イギス目(Ceramiales),コノハノリ科 (Delesseriaceae),カクレスジ属 (Cryptopleura)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カサマツ Dermonema frappieri (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Dermonema frappieri (Montagne et Millardet) Boergesen /(Dermonema dichotomum Heydrich),紅藻植物門(紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),ウミゾウメン亜網 (Nemaliophycidae),ウミゾウメン目 (Nemaliales),カサマツ科 (Dermonemataceae),カサマツ属 (Dermonama)
【概要】:
東京都八丈支庁八丈町神湊と東京都八丈支庁八丈町三根神湊ふかみのは、同じ所である。 神湊港の海に向かって左側の磯は少し平らな岩礁海岸である。外洋からの波の影響を強く受ける所で、カサマツはここの潮間帯上部の岩に群生する。八丈の人達はこれを採ってみそ汁に入れて食べる。11月~1月のモンスーンの時期に出現し、2月末には枯れてしまう。
海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カシラザキ Halopteris filicina (褐藻 Brown algae)
【キーワード】:
Halopteris filicina (Grateloup) Kutzing,黄藻植物門 (不等毛植物門) (Ochrophyta (Heterokontophyta)),褐藻綱 (褐藻類) (Phaeophyceae (Brown algae)),クロガシラ目 (Sphacelariales),カシラザキ科 (Stypocaulaceae),カシラザキ属 (Halopteris)
【概要】:
本種は、本属のtype種である。Type localityはフランスのMontpellierであるが、大西洋、地中海、カリブ海、南米チリ、アフリカ、ニュージーランド、オーストラリア、ハワイ、韓国、日本などから報告があるコスモポリタンな種である。わが国では北海道南部以南の海域に広く分布する。水深3~8mの深いところの岩上や、マメダワラなどのホンダワラ類の体上に成育し、高さ2~3cm、糸状で、密に分枝している。春の嵐の後に打ち上げられることがある。鳥の羽が浮いているような感じの糸くずのような海藻である。顕微鏡で観察すると、頂に、細胞質が充実したな大きな頂端成長細胞があり、体は多列形成的に構成され、平面的に、互生羽状の有限成長枝を規則的に生じる。
海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カタハベニヒバ Neoptilota asplenioides (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Neoptilota asplenioides (Esper) Kylin (Ptilota asplenoides (Esper) C. Agardh, Ptilota asplenioides (Terner) Agardh),紅藻植物門(紅藻類) (Rhodophyta (red algae)),真正紅藻綱 (Florideophyceae),マサゴシバリ亜綱 (Rhodymeniophycidae),イギス目 (Ceramiales),ランゲリア科 (Wrangeliaceae),カタワベニヒバ属 (Neoptilota)
【概要】:
北海道日高地方より東の寒冷な海域に生育する。体は線状扁圧で中肋は明確でない。羽枝は対生して生じるが、一方は小さくて縁に鋸歯があるが、大きくい方には鋸歯がない。近縁のクシベニヒバとはこの分枝方法が異なる。
海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カモガシラノリ Dermonema pulvinata (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Dermonama pulvinata (Grunow in Holmes) Fan,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),ウミゾウメン亜網 (Nemaliophycidae),ウミゾウメン目 (Nemaliales),カサマツ科 (Dermonemataceae),カサマツ属 (Dermonama)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: カレキグサ Tichocarpus crinitus (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Tichocarpus crinitus (Gmelin) Ruprecht,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),マサゴシバリ亜綱 (Rhodymeniophycidae),スギノリ目 (Gigartinales),カレキグサ科 (Tichocarpaceae),カレキグサ属 (Tichocarpus)
【概要】:
北海道以北に産する寒海性の海藻である。低潮線から漸深帯にかけて群生し、時に多量に打ち上げられる。盤状の付着部から直立し、高さ20~30cm、扁平で幅3から10㎜、偏生して枝を生じる傾向がある。北海道で、少し厚みがあり、黒く、不規則な分枝をした海藻を拾ったら、これである。
海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: ガゴメ Saccharina sculpera (褐藻 Brown algae)
【キーワード】:
Saccharina sculpera (Miyabe) C.E. Lane, C. Mayes, Druehl et G.W. Saunders (Saccharina crassifolia (Miyabe) C.E. Lane, C. Mayes, L.D. Druehl et G.W. Saunders Saccharina crassifolia (Postels & Ruprecht) Kuntze Kjellmaniella crassifolia Miyabe),黄藻植物門 (不等毛植物門) (Ochrophyta (Heterokontophyta)),褐藻綱 (褐藻類) (Phaeophyceae (Brown algae)),コンブ目 (Laminariales),コンブ科 (Laminariaceae),コンブ属 (Saccharina)
【概要】:
函館から室蘭にいたる海域と、青森県大間沿岸に生育するトロロコンブ(Kjellmaniella)の仲間である。繊維状の付着部から1枚の直立部を生じる。高さ1~2m、幅20~30cm、厚さ1cmほどでで、幅広の体に深い雲紋模様がある。この雲紋は、函館で出土する縄文土器の模様に似ている。北海道東部に生育するトロロコンブに比べて、若い藻体でも肉厚で、老成しても全縁である。夏には、函館から白首岬にかけての沿岸にはどこでもこのガゴメの乾燥風景が見られる。採集時、あるいは乾燥時に藻体に傷がつくとそこからヌルヌルとした液体がとめどもなく出てくる。このヌルヌルの多いこともこの種の特徴でもある。フコイダン、アルギン酸、マンニトールを多く含むことから養殖も盛んである。北海道南部沿岸沿岸だけでなく、岩手県下閉伊郡重茂でも養殖が行われている。千葉県銚子に打ち上げられた記録がある。
海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: キジノオ Phacelocarpus japonica (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Phacelocarpus japonica Okamura,紅藻植物門 (紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),マサゴシバリ亜網 (Rhodymeniophycidae),スギノリ目 (Gigartinales),キジノオ科 (Phacelocarpaceae),キジノオ属 (Phacelocarpus)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: キタシオミドロ Botrytella reinboldii (褐藻綱 Phaeophyceae)
【キーワード】:
Botrytella reinboldii (Reinke) Kornman et Salhing (Polytretus reinboldii (Reinke) Sauvageau),オクロ植物門(不等毛植物門) (Heterokontophyta),褐藻綱 (Phaeophyceae),シリオミドロ (Ectocarpales),ナガマツモ科 (Chordariaceae),イソブドウ属 (Botrytella)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
【コレクション名】: キヌハダ Callophyllis okamurae (紅藻 Red algae)
【キーワード】:
Callophyllis okamurae Silva (Pugetia japonica Kylin) (Microcoelia chilensis J. Agardh)(Callophyllis fi,紅藻植物門(紅藻類) (Rhodophyta (Red algae)),真正紅藻網 (Florideophyceae),マサゴシバリ亜網 (Rhodymeniophycidae),スギノリ目 (Gigartinales),ツカサノリ科 (Kallymeniaceae),トサカモドキ属 (Callophyllis)
【概要】:

海藻一覧
thumbnail
PREV  1   2   3   4   5   6   NEXT

RIKENThe XooNIps Project